>>毛穴の中から皮脂を抑える<<

ライースクリアセラムNo.6の使い方

 

皮脂量と気温の関係を分かりやすく解説

「気温が高くなると、皮脂は多く出るの?」

「夏は皮脂が多く出てきてしまう…。」

「暑い時の皮脂対策は何が良いの?」

 

気温が上昇するとともに、顔のテカリや化粧くずれが気になってきませんか?

気温の上昇とともに顔のテカリや化粧くずれが起きる理由は、気温の上昇とともに皮脂の分泌が増えることが原因であると言われてます。

 

ではなぜ、気温が上昇すると皮脂分泌が増えるのでしょうか?

このことについていろいろと調べてみましたので、これから、皮脂の分泌量と気温の関係をお話ししていきたいと思います。

 

この記事は、気温が高い時期になぜ皮脂の分泌量が増えるのかが分かる内容になっています。

 

気温と皮脂の分泌の関係

気温と皮脂の分泌量の関係を調べてみると、次のことが分かりました。

 

 

資生堂さんが行なった皮脂と気温の関係を調べる研究結果によると、冬に比べて夏の方が皮脂量が多いことが分かったそうです。

 

 

また、肌の温度が30度(気温12度)→34度(気温25度)になると、皮脂の分泌量が2倍に増えることも分かったそうです。

 

気温が上がるとなぜ皮脂量は増えるの?

気温が上がると、なぜ皮脂の分泌量がふえるのでしょうか?

調べてみましたが、はっきりとしたことは分かりませんでした。

 

なので、調べた範囲のことから気温と皮脂の関係を推測してみると、次のことが言えるのではないかと思います。

 

夏になり気温が上昇してくれば、肌の表面や身体の温度(体温)が上昇します。また、肌の表面付近の水分も蒸発しやすくなるものと考えられます。

 

夏のような暑いときに身体の中の水分が減ることは身体にとって良くないので、身体は肌の中の水分の蒸発を防ごうとします。

肌の中の水分の蒸発を防ぐ働きがあるのが皮脂膜(皮脂+水)なので、身体は皮脂と汗をたくさんだして身体に皮脂膜を作り、お肌の水分の蒸発を防ごうとします。

 

以上のことが、気温が高くなると皮脂の分泌量が増える原因ではないかと思いました。

 

ちなみに、夏になると血液の流れが良くなるので皮脂の分泌が増えるという考えもありましたが、この考え方は「本当にそうなのかな?」と疑問に思ってしまう部分がありました。

 

皮脂量と気温の関係

皮脂量と気温の関係をお話ししてきましたが、もう一度、皮脂と気温の関係をまとめてみたいと思います。

 

以上のように、夏の方が冬より皮脂の分泌量が多いことが分かりました。

 

皮脂の分泌が多いと、大人・思春期ニキビや毛穴の開き、化粧くずれなどの原因になります。

また、脂性肌やオイリー肌の方は皮脂分泌が多いので、朝起きると鼻がテカテカすることも多いのではないかと思います。

 

このように、気温や体質によって皮脂トラブルが増えるので、気温の高い時期にはしっかりと皮脂ケアを行う事が大切になりますね。

 

美容液から新しい皮脂ケアが誕生

気温が高い夏は、いくら皮脂対策をしても皮脂がたくさん出てきて困ってしまいませんか?

そんなときには、美容液を使った新しい皮脂ケアがおすすめです。

 

では、どんな美容液で皮脂ケアを行うのが良いのでしょうか?

それは、ライスパワーNo.6が入った美容液ライースクリアセラムNo.6を使う皮脂ケアです。

 

▽これ

 

でもなぜ、ライースクリアセラムNo.6は、暑い時期の皮脂ケアにおすすめなのでしょうか?

その秘密は、ライースクリアセラムNo.6に配合されている成分ライスパワーNo.6の効果に秘密がありました。

 

ライースクリアセラムに配合のライスパワーNo.6はすごい成分!

ライスパワーNo.6とは、日本ではじめて「皮脂分泌抑制の効能」が厚生労働省より認可された皮脂ケア成分。

 

ライスパワーNo.6のすごいところ①

ライスパワーNo.6は毛穴の皮脂腺に直接働きかけて、皮脂の分泌を抑えます。

 

ライスパワーNo.6のすごいところ②

ライスパワーNo.6の効能を調べる試験では、7日間ライスパワーNo.6をお肌に塗ると、約60%皮脂を少なくする効果が確認されました。

 

これからの皮脂ケアとは

夏のような気温が高い時には、どうしても皮脂が多く出てしまいますよね。

 

今までの皮脂ケアでは、暑い時期の皮脂コントロールは難しかったのが現状です。

特にオイリー肌の方は夏の皮脂ケアにお悩みであったと思います。

 

夏は暑いので、朝起きると皮脂がすごいこともありますよね。

鼻やおでこは皮脂分泌が特に多い部分なので、暑い時期の皮脂コントロールは難しいのが現状でした。

でも、皮脂分泌を抑える効能があるライスパワーNo.6の登場で効果的に皮脂ケアができるようになりました

 

ちなみに、ライスパワーNo.6配合の美容液はライースクリアセラムだけ

なので、ライースクリアセラムは皮脂分泌を抑えるところから皮脂ケアが可能なのですね。

 

実は私も、ライースクリアセラムで皮脂ケアを始めました。

ライースクリアセラムで皮脂ケアを始めてから、鼻の脂っぽさが減ってきました。

 

「夏になると顔の脂が多く出て困る…。」

「化粧直しの時間がないので、ファンデ浮きを防ぎたい。」

「皮脂を抑えるところから化粧崩れ対策を始めたい!」

 

このようにお悩みのときには、顔の脂を抑えて化粧崩れ対策ができるライースクリアセラムがとってもおすすめだと思いました。

 

↓関連記事

絶対テカらないファンデーション?新しいテカリ対策こちら

 

【参考サイト】

資生堂

 

≪ライースクリアセラムNo.6基本情報≫

ライースクリアセラムNo.6
有効成分 ライスパワーNo.6
効果効能 皮脂分泌を抑制する効能
※医薬部外品の有効成分として日本で唯一「皮脂分泌抑制の効能」が厚生労働省より認められている成分
特徴 ライスパワーNo.6が入った唯一の美容液なので皮脂ケアに一番おすすめ
使い方 顔の脂が気になるところに毎日朝晩塗るだけ
お試しレビュー
おすすめの人 鼻おでこのテカリが気になる方
毛穴の開き黒ずみが気になる方
脂性肌・オイリー肌の方
ニキビにお悩みの方
パウダーが効かない方
顔の油を抑えたい方
男女OK!
容量
価格
30ml
5,500円
トライアル情報 トライアル10ml
1,100円
※トライアルの販売店は以下の2カ所になります
↓↓↓
ライスパワーショップ
勇心酒造本社(香川県)

 

皮脂ケア
ライスパワーNo.6とは